携帯代やスマホ料金払えない時に便利で役立つカードローンは?

携帯代やスマホ料金払えない時に便利で役立つカードローンは? 

今では携帯電話もスマホも持っていない人のほうが少ないくらいですが、特にスマホになると金額は利用の仕方次第でかなり高くなってしまうこともあります。

 

大きな出費がある月ですと、それが負担となって払えないという場合もあります。

 

そういう時にカードローンがあれば便利です。

携帯代やスマホ料金が払えないとどうなるか

携帯やスマホが強制解約される

 

当たり前ですが、支払いが滞ると携帯やスマホは利用停止になり、使えなくなります。

 

携帯会社から強制解約されてしまうのです。

 

そして、強制解約されると、その情報は他の携帯会社にも情報共有され、携帯やスマホの新規契約ができにくくなっています。

 

今のご時世、携帯やスマホが使えなければ困ることが非常にたくさんあります。

 

人によっては、大切なビジネスツールにもなっているでしょう。

 

また、緊急時に誰とも連絡がとれない、あるいは親しい人の緊急時に連絡を受付けられない、といったことにもなりかねません。

 

なので、携帯やスマホはカードローンを利用してでも支払っておきたい料金のひとつです。

 

裁判所から訴状が届く

 

未払い分をいつまでも放っておくと、裁判所から訴状が届き、裁判に出廷しなければならないという事態に発展することもあるのです。

 

裁判所からの訴状さえも無視した場合は、未払い分の料金を回収するため、給料や貯金、家財などが取り押さえられる可能性もあります。

 

個人情報機関に記録される

 

個人信用情報機関というのを聞いたことがあるでしょうか。

 

金融に関する個人のあらゆる情報が記録されている機関のことで、その機関は一つではなくいくつかあります。

 

自己破産した場合や個人再生などをした場合もしっかりと載せられてしまい、最低でも5年はそのまま残っています。

 

この機関ではもちろん携帯代やスマホ料金に関しての記録もされていて、携帯代やスマホ料金の支払いを遅れたり、未払いになってしまうと数か月は記録に残っています。

 

ここにそういう記録が残っていると、クレジットカードを作る際や住宅ローンを組む際、キャッシングの審査などでも不利になってしまうので注意しましょう。

カードローンといえばアコム

カードローンといえばアコム 

携帯やスマホの料金が支払えない場合は、アコムのカードローンがおすすめです。

 

アコムはCMでもよく聞く名前なので、知っている人は多いのではないでしょうか。

 

カードローン利用者のなかでも口コミ評価が高く、人気の会社です。

 

なぜアコムのカードローンが人気なのでしょうか。

 

その理由を紹介していきます。

 

審査に通るかどうかわからない時には3秒診断

 

カードローンは、申込みの際に必ず審査があり、いくらお金を必要としていてもこの審査に通らなければ全く借りることはできません。

 

しかし、いきなり申し込んでもし通らなかったら、個人信用情報機関に記録が残ってしまいます。

 

アコムの公式サイトには3秒診断というシミュレーションがあり、それを使って事前に借入可能かどうかシミュレーションすることができるのです。

 

必要な質問に回答をするだけで、融資可能かどうかという判断をしてくれます。

 

この診断に通るということは最低条件はクリアしているということになりますので、審査に通る可能性は高くなります。

 

ただしこれはあくまでシミュレーションなので、申込み後の本審査に必ず通ることを保証するものではないことを留意しておきましょう。

 

パートやアルバイトでも申込みできる

 

アコムのカードローン申込み資格は以下のたった2つになります。

 

  • 20歳以上69歳以下
  • 安定した収入がある

 

20歳以上で安定した収入があれば、パートやアルバイトでも申込みができます。

 

30日間無利息サービスを提供している

 

アコムは無利息期間を設定しており、初回のみですが30日以内に返済すれば利息を支払わずに利用できます。

 

携帯やスマホの支払いなら借入額も少額なので、給料日にすぐに返済すれば金利ゼロ円なのでお得です。

 

カードローンはとても便利なもので、限度額内であれば何度でも借りることができます。

 

携帯代やスマホ料金の支払いができないと個人信用情報機関に載ってしまいますから、そうなる前に必要最低限のみを借りるというのも一つの方法です。

 

しかし、カードで借入をしているうちに「自分のキャッシュカードからお金を引き出している」という感覚になるので、気をつけなければいけません。

 

キャッシュカードなら自分のお金ですが、カードローンは借金です。

 

返済しなければいけないので、計画的に利用しなければなりません。