源泉徴収票なしでカードローンでお金を借りる場合の限度額

源泉徴収票なしでカードローンでお金を借りる場合の限度額 

現在ではカードローンを提供する会社も増えており、そのサービス内容も多彩になっています。

 

源泉徴収票なしでお金を借りることができるカードローンも、そのなかのひとつです。

 

アルバイトやパートを収入源としている場合、源泉徴収票がないことがあるので、源泉徴収票なしでお金を借りられるカードローンはそういった方にとってとても便利なのです。

 

たとえ勤務先が源泉徴収票を用意してくれる環境であっても、すぐすぐ準備できるようなものではありません。

 

源泉徴収票を提出せずにカードローンが契約できるのなら、それが一番手間がかからずに楽です。

 

では、いくらまでなら源泉徴収票なしでカードローンを利用できるのでしょうか。

源泉徴収票なしのカードローンについて

源泉徴収票なしで契約ができるカードローンは、どこの金融会社でも提供しているわけではありません。

 

基本的な話ですが、カードローンを利用するには安定した収入を得ている、つまり、返済能力が必要です。

 

その返済能力をはかるために、金融会社にとって源泉徴収票というのは非常に重要な書類となるわけです。

 

そのため、借りたい金額が大きいのであれば、源泉徴収票の提出が求められます。

 

銀行カードローンは源泉徴収票なしで高額融資が可能?

 

キャッシングサービスやカードローンは、銀行や消費者金融といった貸金業者が提供しています。

 

そのなかでも銀行が提供するカードローンは、源泉徴収票なしでも比較的多額の融資が可能です。

 

銀行によってもさまざまですが、100万〜300万円を限度額としているところや、多いところではそれ以上のところもあります。

 

しかし、銀行のカードローンは審査に時間がかかったり、その日のうちに融資してもらえないこともあるので、急いでいる人には不向きです。

 

また、窓口に行く必要があったり、口座を開設しなければならなかったりと、申込みに手間がかかることもあります。

 

消費者金融のカードローンは源泉徴収なしで50万円まで

 

アコムやプロミスといった消費者金融のカードローンは、一般的には源泉徴収票なしで50万円まで借入可能です。

 

銀行のカードローンと比べると少ないですが、消費者金融のカードローンは審査が早く、即日融資にも対応しています。

 

インターネットで申込みから借入までできるところもあり、わざわざ店舗に出向く必要がないので忙しい人でも契約しやすい環境となっています。

カードローンならアコムがおすすめ

カードローンならアコムがおすすめ 

 

スピード審査・スピード融資

 

アコムなら、申込んだその日のうちに審査をしてもらえ、最短30分で終了します。

 

そのため、即日融資にも対応しており、すぐにお金を借りたい人に最適です。

 

インターネットで申込みから借入まで可能

 

アコムはインターネットから簡単に申し込みができ、そのまま融資してもらえます。

 

店舗に出向いたり、書類を郵送したりする必要がないので、手間なく利用できます。

 

インターネットでの申込みは24時間受付しているので、空いた時間にいつでも申込みが可能です。

 

手厚い返済サービス

 

アコムには下記のようなサービスがあります。

 

  • eメールサービス・・・メールで返済期日をお知らせ
  • インターネット返済・・・24時間インターネットで返済ができる

 

「返済日を忘れるかも・・・」「忙しくて返済しにいく暇がないかも」などといった不安を解消してくれるので、安心して利用できます。

 

30日間無利息サービスがある

 

アコムは、30日間無利息サービスを設定しており、期間内に返済すれば無利息で借入ができます。

 

初回のみという条件付きですが、初めての利用であればお得に借りられるのでおすすめです。