勤め先など誰にも内緒でお金を借りることができるカードローン

勤め先など誰にも内緒でお金を借りることができるカードローン 

近年、カードローンは利用者が増えており、ローンカードを持っていることは珍しいことではありません。

 

しかし、カードローンは借金なので、できれば誰にも知られずに利用したいと考える人も多いでしょう。

 

特に勤め先や家族などに知られてしまうと何かとやりにくくなることもあるので、なるべく内緒にしておきたいものですが、誰にも内緒でカードローンを利用してお金を借りることはできるのでしょうか。

バレる可能性があるのはココ?勤め先の在籍確認

バレそうでバレない在籍確認

カードローンを利用してお金を借りるためには、必ず申込みをして審査に通過しなければなりません。

 

その審査の一環として、勤め先に消費者金融から電話連絡があり、在籍確認がされます。

 

在籍確認は勤め先に対して電話をかけて、申込み書に記載されている会社に勤めているか否かの確認を行うものです。

 

勤め先に知られてしまうとしたら、この在籍確認ですが、電話連絡は勤め先と言う事を考慮して、消費者金融会社の社名などを名乗ることなく、個人名や他の会社の社名などを利用して電話をしてくれます。

 

仮に不在の場合でも、消費者金融会社からの電話であることが知られないように配慮してくれるのです。

 

在籍確認の内容

在籍確認の目的は大きく分けて以下2つです

 

  • 申込み書に記載されている会社に勤めているか否か
  • 申込み書に記載されている申込み内容の確認

 

トータル時間としては5分前後と言われており、あくまでも確認の意味においての電話です。

 

電話をしてくる時は社名などを伏せた状態で電話をしてくれるので、カードローンのことは誰にも知られずに応対が可能です。

 

勤め先が派遣社員の場合

最近の消費者金融では、20歳以上で安定した収入があれば、アルバイトやパート、派遣社員でも申込みが可能です。

 

そのため、派遣社員の利用者も増えているのですが、派遣社員の勤め先として派遣先企業と派遣元企業の2つのが存在していることになります。

 

その場合、いつも自分がいる派遣先企業で在籍確認がされるようにしておくと安心です。

 

派遣元企業に在籍確認の電話がかかってしまうと、自分が普段いない場所に電話連絡が入ることになるので注意が必要です。

 

派遣社員の場合は申込む際に、派遣先となる会社の電話番号を記入するようにしましょう。

誰にもバレずに契約可能?自動契約機による申込み

自動契約機は、無人店舗に設置されている契約専用の機械です。

 

これを利用すればその場でカードが発行されるので、郵送でカードが届いて家族に知られるというリスクがありません。

 

本人確認書類や収入証明書などの書類を持参し、画面やオペレーターの案内に従って操作すると、その場でカードローン専用カードが発行されます。

 

予めインターネットで申込みをしておけば短時間で契約ができ、即カードが手に入るのですぐに現金が必要な人にもおすすめの方法です。

誰にも内緒でお金を借りるならアコムがおすすめ

誰にも内緒でお金を借りるならアコムがおすすめ 

大手の消費者金融でもあるアコムは、「むじん君」と呼ばれている自動契約機がある会社であり、自動契約機を一番最初に導入した会社でもあるのです。

 

現在ではテレビのコマーシャルなどでも知名度を高めており、顧客サービス度が高い消費者金融と言われています。

 

アコムが人気の理由は

 

特に郵送されるものがありません

 

アコムのカードローンは、利用履歴や請求額などがWEBで見られるので、自宅に何かが届くことがほぼありません。

 

カードも自動契約機を利用すれば、郵送で送られてこないので、郵送物で家族にバレてしまうことはないといっていいでしょう。

 

ただ、返済が滞った際は催促状などが届く恐れがあります。

 

ちゃんと計画的に利用し、もし返済が遅れる場合は「いつまでに返済できるか」を事前に連絡しておきましょう。

 

在籍確認が柔軟です

 

アコムの社名ではなく個人名で在籍確認するほか、場合によっては電話連絡以外の在籍確認を受け付けてくれます。

 

どうしても勤め先に電話連絡してほしくない場合は、事前に相談してみましょう。